2019-03-11

著:菊地慶一「カリンクル オホーツク流氷の民のものがたり」の販売をはじめます!!


網走市に43年間在住した菊地慶一さんの本が出版されましたので、
流氷硝子館オホーツククラフトマーケットで取扱いをはじめます。

菊地慶一さんは、諸事情で網走市を離れてしまいましたが、
オホーツク網走への想いが詰まったこの本「カリンクル」を是非ご一読ください!

挿絵は、現在北見市在住の冨沢裕子さん。

価格は税込1,080円。 本日より販売開始します。



2019-02-08

第54回あばしりオホーツク流氷まつりに出店! 北海道網走桂陽高等学校×流氷硝子館コラボ2018



今年で3年目の北海道網走桂陽高等学校との商品開発2018。
明日2月9日(土)と10日(日)10:00-16:00、流氷まつり会場で販売です。


「流氷」が肉眼でもはっきりみえているので、寒いはずではありますが。
明日の網走の予想最低気温は-20℃。
「マイナスニジュウド!!」
最高気温でも-10℃って!!!
海沿いの街なのに、こんなに気温下がるのか―って感じです。

販売に立つ生徒さんも、引率の先生も凍らないか心配です。

今回、ブースで販売を担当するのは2年生。
そんな2年生の生徒さんが考えた商品の販売もあります!!

あたたかい声援や、商品の感想を是非伝えてくださいね。

流氷硝子館スタッフは販売ブースにはいませんが、
会場から徒歩約10分の流氷硝子館でみなさまのご来館をお待ちしております。
ここから販売ブースへ声援を送ります!

流氷まつりの会場も流氷硝子館も遊びに来てください。
お待ちしております。

  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
第54回あばしりオホーツク流氷まつり

・日 時 平成31年2月9日(土)~
2月11日(月・祝)


・場 所 網走商港埠頭特設会場

2019-01-21

ガラスのカップで食べる北海道ソフトクリーム



唐突ですが、真冬にソフトクリームを食べましょう!!
流氷硝子館には、オホーツク海側(網走川沿い)にひっそりとカフェがあります。

真冬におすすめするのが、この二つのメニュー。


流氷ソーダ 600円(税込)

北海道ソフトクリーム コーン/カップ 400円(税込)



流氷硝子のガラスの器でお召し上がりいただけますよ!


2019-01-20

シーニック・カフェ 帽子岩 で使う器を製作!!


ガラスの器は、割れます!
でも使ってほしい!!

ならば、つくりましょう!!
ということで、シーニック・カフェ 帽子岩で使っている器の
割れた欠けたで数が少なくなった器を製作しました。


手づくりのガラスのカップでホットコーヒーを飲みたいな・・・
流氷硝子館併設の「シーニック・カフェ 帽子岩」ではそれが叶います。

極寒の網走で、薪ストーブで暖まりながら、
ソフトクリームを食べることも、
手づくりのガラスのカップでコーヒーを飲むこともできますよ!!

網走にお越しの際に、少し休みたいな・・・そんな時に是非ご利用ください。
営業時間 10:00-17:00
オーダーストップ 16:30
水曜日はお休みです。





2019-01-19

いよいよ「流氷観光砕氷船 おーろら」の運航がはじまります!!


流氷観光砕氷船 おーろら」のご予約はお済みですか?
この画像は、先日動いていた「おーろら 2号」の様子です。

網走では、1 月 13 日に流氷初日でした。
網走地方気象台では、1 月 13 日 14 時 00 分、
平年より 8 日早く、昨年より 15 日早い、流氷初日を観測しました。

昨日、今日と、強風の網走ですが、今年の「流氷」の動きはいかがなものか・・・
スタッフ一同ワクワクとドキドキがとまりません。

流氷観光砕氷船おーろらの運航がはじまると、多くのお客様でにぎわう網走市内ですが、
流氷硝子館も混雑が予想されます。
ガラス制作体験ご希望のお客様は、ご予約をお願いします。
お電話でも構いません、お気軽にご相談ください。

流氷観光砕氷船おーろらの乗り場は、道の駅「流氷街道網走」です。
そこから、強風の場合でも徒歩約3分。

皆様のお越しをお待ちしております!!

クリオネ展示中!!


流氷硝子館では、生クリオネの展示がはじまりましたー!!

元気いっぱいのクリオネが4匹ほど泳いでます。

クリオネを展示するために、
2011年に製作し、その後もご注文のたびに製作する商品のひとつです。
流氷が来るこの地域ならではの商品だと思います。
「クリオネ水槽」といいます。
二層式になっていて、内側に筒があり氷をいれる専用のものです。
外周がクリオネが泳ぐ場所・・・となっています。

このクリオネ水槽ですが。
工房長が、「クリオネを展示するなら、クリオネ専用の水槽が必要だ!!」 と。
いつも以上に熱くなって製作した1点ものです。

もちろんクリオネをご覧いただければ嬉しいのですが、
これってどんな構造なの???
流氷硝子のクリオネ水槽も是非ご覧ください。

2019-01-01

2019年新年あけました!!

2019年!!
新年明けましておめでとうございます。


2019年の営業は、1月5日(土) 午前10:00からです。
今年も皆様どうぞよろしくお願いいたします。

2018-12-31

いぬ→いのしし ゆく年くる年


2018年もありがとうございました。
流氷硝子館に足を運んでくれた皆様、お問い合わせしていただいた皆様、
本当にありがとうございました。
全てのみなさまに感謝です。

いぬ → いのしし

今年も毎度のことながら、いろいろとありましたが、
多くのみなさまのご理解、ご協力のおかげで2018年を終えることができます。
感謝しかありません。
ありがとうございました。

2019年もスタッフ一同力をあわせて挑戦し、乗り越えていきたいと思ってます。
応援よろしくお願いします!!

ガラス溶解炉もしばし休息です。

2018-12-07

「小清水手織りの会」のストール第一弾入荷しました!!


お待たせしました!
今季も3月末ごろまでの期間限定で「小清水手織りの会」の
ハンドメイドストールの取り扱いがはじまりました。

今季も「小清水手織りの会」ストール入荷しましたよ!
のお知らせができてうれしいです。
小清水手織りの会のみなさまがつくる作品は、
手紡ぎ・手織り・草木染めのハンドメイドストール。

一年頑張った自分へのご褒美に、大切な人への贈り物に
お世話になったあの人へ・・・
いかがでしょうか?

今回の入荷分の数量はわずかです。
是非一度お手に取ってご覧ください。
お待ちしております。

2018-12-01

干支「いのしし」完成しましたー!!

2019年の干支「いのしし」は、12月3日(月)から販売開始します!!

お待たせしましたー。
昨年よりも2週間ほど早く、例年通りの12月第1周目に販売開始できることを
ほんとうにうれしく思っております。
今年も無事に干支が完成しましたので皆様へお知らせです。

2019年の干支「いのしし」が完成しました!

干支「いのしし」 左:大サイズ(クリア) 右:小サイズ(クリア)

縁起をかついで販売開始当日は「大安」。
流氷硝子館オープンの午前10:00から販売開始します!!

「いのしし」を待つ販売スペースは準備万端です。

「今回のいのししは、豚との違いを出すことを一番に考えました。
目標に向かって、脇目も振らずに突進する!
そんな2019年にする方にお勧めです。おひとつかがでしょうか。」
というのは製作している工房長談です。

小サイズ(クリア)、小サイズ(白)
大サイズ(クリア)、大サイズ(白)の
4種類を販売します。

例年と同数量の製作を目指しておりますが、
ご予約としても受付いたしますので数量を申し付けください。
お気軽にスタッフにお尋ねくださいね。

2019年の干支「いのしし」もどうぞよろしくお願いします。