2017-11-16

「一日限りの手づくり雑貨屋さん」の開催は、2017年11月26日(日)です!!


一年に一度だけ開催される「一日限りの手づくり雑貨屋さん」の開催が間もなくですよ~

お待たせしましたー。

今年は、11月26日(日)。
流氷硝子館 2F小さいスペースです。
10:00から16:00まで。

革製品、シルバーアクセサリー、布小物、フェルト雑貨、
毛糸小物、陶器、七宝焼、ベビー雑貨 などなど・・・

開店の10時に会場にあがる階段前に列をなす大人気イベントです。
閉店の16:00に商品は残っているのかいないのか。

小さな会場がぎゅうぎゅうになるかも・・・
お気に入りを見つけてください。

出店する皆様の作品がよりきれいに見えるように、
硝子工房メンテナンスでお休みの期間に、
小さいスペースの天井塗装を行いました。


壁や窓枠まではできなかったけれど、
2F会場のレンタルも増えてきて、今後も少しづつ手を加えていきたいなと思います。
レンタルご希望の方、流氷硝子館までご一報ください!

そしてそして・・・
流氷硝子館のシーニック・カフェ 帽子岩では、
一日限りの手作り雑貨屋さんの開催に協賛し、
「一日限りの綿あめ」&「一日限りのコットンキャンデーソーダ」を
一日限りメニューとして皆様のお越しをお待ちしております!!

前回逃した皆様。
お待ちしておりますよー


一日限りの手作り雑貨屋さん出店者一同、流氷硝子館スタッフ一同、
お待ちしておりまーす。




2017-11-13

工房機材のメンテナンスの為、2017年11月13日(月)~17日(金)の5日間お休みします。


2017年11月13日(月)~17日(金)までの5日間。

ガラス溶解炉の1号機と、ガラス工房機材のいろいろのメンテナンスの為、
流氷硝子館お休みです。

がっちゃがちゃ、キーンキーン、ガンガンと集中的に作業します!!


メンテナンス終了後の18日(土)から通常営業再開します。
どうぞよろしくお願いします。


流氷硝子館のお休みは、ホームページ内でお知らせしています。
こちらもご覧ください。

2017-11-05

『きよさと手紡ぎ愛好会』のニット製品が入荷しましたー


今季も販売開始しましたー。
きよさと紡ぎ愛好会のあったかニットは、3月末までの期間限定でのお取扱いです。
 

毎年同じことを言っていますが、
今年もやはり言わせてください!
迷っていたらなくなります!

昨日今日と、特に冷え込んで雪がちらつく網走です。
今年の冬を乗り越えるためにも、
あったかニット製品いかがでしょうかー。

きよさと手紡ぎ愛好会がつくるニット製品は、
羊毛を手紡ぎ、草木染、手編みの全行程手作業の
「きよさとニット」です。
羊毛のぬくもり、手編みの暖かさを手にとって感じてみてください!!

製品一点一点に、染につかった植物の名前が書いています。
こちらも忘れずにご覧ください。

2017-11-02

本場アフリカの音楽を体感しよう!!11月4日の夜は流氷硝子館2Fへ!!


 「KIKANLA BATTERIE SABAR 北海道ツアー2017」
の、網走開催が11月4日(土)です。
北海道ツアーの最後が網走なんです!!

そしてその会場が、なんと流氷硝子館。
2階の大きいスペースです。


なかなか本場の太鼓を聴く機会は少ないのですよねー
みなさんお越しください!

聴くというより、体感する!
これですね。


当日は、食べ物も飲み物も会場で買うことができます!
そして物販もありますよー
開場から開演までの時間ももれなくお楽しみいただけるようになっています。
ふらーっとお立ち寄りください。
前売・当日1,500円。

お車は、国道側の流氷硝子館と網走番屋の駐車場をお使いください。

雪がちらつく北海道網走で、熱いアフリカの太鼓をみんなで楽しみましょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
KIKANLA BATTERIE SABAR
北海道ツアー2017

網走公演
2017年11月4日 土曜日
開場:18:00
開演:19:00
前売・当日1,500円
場所:流氷硝子館 2F大きいスペース
網走市南4条東6丁目2-1(道の駅流氷街道網走の道並び)

網走公演お問い合わせ:エスニックファッションみなみな
電話:0152-48-3757



2017-10-14

うさとの服 展示・販売会 開催のお知らせ

お待たせしました!


「うさとの服 展示・販売会」
今年もオホーツク海が見渡せる流氷硝子館2階で開催します。


うさとについては、うさとのホームページにてご一読ください。
「うさと」とは・・・



網走での開催を待ち望んでいた皆様、お待たせしました!
年内間に合いましたよ!


さぁ、ご自分用にどんどんご試着してお気に入りを見つけてください。
もちろん贈り物にもお使いくださいね。

初めての方も、気になっていたけどなかなか機会がなくて・・・
なんて方もお気兼ねなく、お立ち寄りください。
うさとコーディネーターがお待ちしております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

と き:2017年11月10日(金)〜13日(日)

10日(金)open13:00~18:00close
11日(土)open11:00~18:00close
12日(日)open11:00~16:00close


ところ:流氷硝子館 2階 小さいスペース  
  網走市南4条東6丁目2−1 
(0152)43−3480

お問い合わせ:080−3293−5844(中島)

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

2017-10-06

~たぎる思い、ほとばしるオホーツクの大地~ オホーツク農大マルシェに出店します!!

オホーツク収穫祭」の同時開催イベント「オホーツク農大マルシェ」に、

商品コラボで製作した商品を出店&販売します!!

北海道網走桂陽高等学校の商業科の生徒さんと考えて形にしたコラボ商品。
地元網走では初お披露目!ですからね~

今回も、商品開発をした高校生たちがブースに立って販売します。
昨年度とは一味も二味も違った商品です。
 
9月の高等学校商業フェアに引き続き販売の第二弾。
もっと商品を知ってもらいたいので、
ここで商品のPRです。

SEA Season from "La terre du Nord" 春/夏/秋/冬
網走の四季をイメージしたグラス。
底の部分も注目!
季節が彫り込まれています。

デカクリオネグラス/クリオネグラス
流氷の天使クリオネをモチーフにしたグラス。
デカクリオネグラスにピンク色のものを入れると、クリオネが完成です。 
クリオネの色を自分でセレクトできて、色の変化も楽しめます。

おーろらボウル大鉢/小鉢1号/小鉢2号

航海した軌跡の澪筋とその船をイメージした大鉢と小鉢

流氷グラス 持ちにく/持ちやすい

オホーツクの海と流氷をイメージしたグラス

花瓶としてももちろん使えます!
持ちやすさと、持ちにくさを実際に手に持ってお試しください。

癒しのランプ エゾムラサキツツジ/カツラの木/オホーツクの海
季節をイメージした癒しのランプ
キャンドルホルダーとしてお使いいただけます。
ピンク色は、網走市の花:エゾムラサキツツジをイメージ。
キャンドルをともすと生徒さんがデッサンしたエゾムラサキツツジが浮かび上がります。
緑色は、網走市の木:カツラをイメージ。
青は、冬のオホーツク海をイメージ。
冷たい海の青と泡が特徴です。

流氷硝子館では見られない、
斬新な商品の数々を是非見に来てください。
※出店ブースに流氷硝子館スタッフは常駐しておりません。


オホーツク農大マルシェは、明日10月7日と明後日10月8日の二日間の開催。
「第29回東京農業大学オホーツク収穫祭」の同時開催イベントとして今年で2回目です。あの、『大根おどり(青山ほとり)』が有名な、
東京農業大学の収穫祭と農大マルシェに是非お越しください。
生で大根おどりがみられるチャンスです!

オホーツク収穫祭は、今週末の2017年10月8日と9日に開催されます。

ちなみ、この商品画像は
一般社団法人網走青年会議所が主催するインターンシップ事業に参加した
生物生産学科3年生とアクアバイオ学科4年生の2名が
撮影しました。


 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
生産者と消費者をつなぐ

開催日:2017年10月7日(金)、8日(土)
開催時間:午前10時~午後4時まで
開催場所:東京農業大学生物生産学部 テニスコート第2駐車場

お問い合わせ:オホーツク農大マルシェ実行委員会
東京農業大学生物産業学部
北海道網走市字八坂196番地
電話番号:0152-48-2444
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2017-09-19

スタッフ募集!!(2017年9月更新)

流氷硝子館では、現在スタッフ募集中です。

スタッフがより力を発揮できるよう、全ての業務を増員します!!

流氷硝子館では、以下①~③がありますが、
それぞれの繁忙時期や時間帯によって、
メイン以外の業務を兼務する場合があります。

①売り場での販売業務をメインとする売り場スタッフ

②カフェでの飲食業務をメインとするカフェスタッフ

③ガラス工房での製作とアシスタントをメインとする工房スタッフ



流氷硝子館の取り組みや、コンセプトに共感し、
みんなで考えて乗り越えていくメンバーを探しています。

ご興味のある方は、業務内容の見学も随時受付しています。
「スタッフ募集をみました!」とお電話で連絡の上ご来館ください。

勤務日数や時間帯は要相談です。
詳細は面談にてお応えしますので、ご応募お待ちしております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

スタッフ募集についてのお問合わせ

流氷硝子館 電話0152-43-3480

木~火曜日 17:00~18:00の時間にお電話ください。
面談の日時をご相談しましょう。

 スタッフ募集担当  ぐんじ ちえこ まで。

2017-09-18

流氷硝子のガラス製メダルは、オホーツク網走マラソン2017で!!

秋の美しい景色を見ながら走る
オホーツク網走マラソンの開催が間近です。

走っている人も最近はよく見かけて、いよいよ
オホーツク網走マラソン」だなーなんて思えるようになってきました。

今年も、製作しました!
ガラスのメダル!

といっても、フルマラソンの部ではありません。
5kmの部、3kmの部の8種目の入賞メダル!



今年から、3位のメダルがNEWバージョンです。
銅メダルということで色が入りました!!

金と銀より目立ってしまうかも・・・
の銅色です!!

5kmの部、3kmの部にエントリーした方、
がんばってくださいねー

オホーツク網走マラソン2017開催に伴い、
9月24日 日曜日は、網走市内は各所で交通規制があります。
時間帯によって、通行止め車輛進入禁止等がありますのでご注意してください。

ランナーの皆様の走りやすい天候になってくれるといいなと願ってます。
網走川河口にある流氷硝子館の周辺は、
朝焼けも夕焼けもきれいなので、自主練コースにおすすめしたい場所ですよ。

マラソンのゴール地点である、
大曲湖畔園地では、
「うみと大地の収穫祭」が開催されます。
こちらも是非お楽しみください!




 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
オホーツク網走マラソン2017

開催日時:2017年9月24日 日曜日 雨天決行

マラソン(42.195km) スタート時間8:45
5km スタート時間10:00
3km スタート時間10:10

主催:オホーツク網走マラソン事項委員会、網走市

2017-09-17

「道の駅ノンキーランドひがしもこと」がオープン!流氷硝子のお取り扱い開始です。

9月1日にオープンした「道の駅ノンキーランドひがしもこと」!

「のん気」と「ノン・キー」(心に鍵(キー)をかけない)でのんびりと・・・
ネーミングがゆったりとした大空町東藻琴にぴったりだと思いませんか?


この中にある「ショップあえ~る」(9:00-18:00)で、
流氷硝子館の商品のお取り扱いがはじまりました。


オホーツク管内、網走市の隣町大空町にあります。
道の駅であり、ホテルです。
ランチもディナーも営業しているレストランを併設しています。

ホテルですよ!ホテル!
何がいいって、とにかく静かで新しい!!

ホテルひがしもこと 入口


遠回りしても、ぜひ一度ご宿泊していただきたいと思います。

流氷硝子館から車でゆっくり30分くらいの距離です。
ショップあえ~るにも是非お立ち寄りください。


大空町といえば、大空町観光大使の「そらっきー」
そらっきーの玄関マットがありました!
撮影におすすめです。

  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
道の駅ノンキーランドひがしもこと

住所:北海道網走郡大空町東藻琴100番地
お問い合わせ:0152-66-3600

ホテルひがしもこと
チェックイン15:00
チェックアウト10:00

レストランくるりんく
ランチ11:00-14:00
ディナー17:00-21:00
(ラストオーダー20:30)

ショップあえーる
9:00-18:00




2017-09-14

商品開発コラボ!!北海道網走桂陽高等学校×流氷硝子館2017

今年も、北海道網走桂陽高等学校様との商品開発授業を行いました!
というか、行っています。
現在進行中です。
4月から始まったこの授業は1年を通してのロングランです。

5月の講義と工房でのガラス体験
6月~7月の商品開発
8月の試作&完成
9月のディスプレイ講義と販売(生徒の販売実習)
そして10月にも販売(生徒の販売実習)
商品の見直しをして
翌年2月にも販売(生徒の販売実習)
という商業課の3年生と一緒にわたしたち流氷硝子館も勉強しています!


そして、明日からの「第9回北海道高等学校商業教育フェア」で販売します。
全14種類、合計42点の商品です!!

今年のテーマは、
「ーオホーツク網走ー 流氷と四季の癒し」
これです。

商品をみていただき、ご感想やご意見を販売している生徒へどしどしお願いします。
商品を考えること、それを形にすること、そして販売すること・・・
どれもこれも初めてばかりですが、
笑顔を忘れず最後まで頑張ってくれるといいなとスタッフ一同願っています。


商品の一部。
癒しのランプ(ツツジ)と、四季グラス(冬、春)

製作の様子


完成した商品ですが、網走でのお披露目は
10月7日、8日のオホーツク農大マルシェとなります。
こちらも是非お立ち寄りください。



北海道網走桂陽高等学校との取り組みが地元紙
「網走タイムズ」で取り上げられました。

2017年5月20日(土)付 網走タイムズより

2017年5月31日(水)付 網走タイムズより

ー ― ― ― ー ー ― ― ― ー ー ― ― ― ― ―
「第9回北海道高等学校商業教育フェア」

日時 2017年9月15日(金)10:00-18:00
16日(土)10:00-16:00
(北海道網走桂陽高等学校は12:00まで販売)

会場 新さっぽろサンピアザ1階「光の広場」
札幌市厚別区厚別中央2条5丁目

※流氷硝子館スタッフは販売に常駐しておりません。