2019-10-24

いよいよ明日からアウトレット市! ひと足先に会場をご紹介

オホーツク管内のみではありますが、
流氷硝子館のアウトレット市&網走番屋まつりについて、
本日の「経済の伝書鳩」に広告を掲載していますので、ご覧ください。

流氷硝子館アウトレット市で販売している商品は、
訳あり品です。
流氷硝子館検品基準から外れたもの、商品の入れ替え品、試作品、などなどです。
商品をよくご覧いただき、
あくまでも『アウトレット』ということをご理解いただいた上でお選びください。


通常では見られない、流氷硝子館2階からのオホーツク海と帽子岩。
景色もおすすめです。


みんな大好きピンポンゲームもやりますよー


2階の特設スペースには、準備が整った
流氷硝子のアウトレット品が並んでいます。











毎日毎日、ガラス工房では製作していますが、
製作の現場ではどうやってもでてしまうアウトレット品。

「検品をしないと技術があがらない、改良もされない、意識も変わらない、
でももったいない、使えないわけじゃない・・・
数をつくっていかないと技術も上がらない、
でもアウトレット品をつくってるわけじゃない・・・」

いろんな「でも」の葛藤の中で生まれた流氷硝子館のアウトレット市。
これからも製作に、開発に精進してまいります。

明日からのアウトレット市、皆様のお越しをお待ちしております。