2012-12-30

2012年ありがとうございました。


2012年多くの皆様に支えられました。

感謝の気持ちでいっぱいです。


いろんなことがありましたが、それはそれ。

次に進みましょう!

2013年は流氷が少ないとの情報も入っておりますが、
たとえ流氷が来なくても、流氷硝子館はいつも通りものづくりに励みます。


ライブカメラは現在新カメラが取付完了しました。
接続作業中でして、日々作業が進んでおります。
もうしばらくお待ちくださいませ。


2013年は1月2日 朝9:00~通常営業です!!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

かまど(ガラス溶解炉)の神様にも。







2012-12-21

ライブカメラただいま工事中です!


高所作業車の出動



ただいま、流氷硝子館ライブカメラ工事中です!

なので、映像が映りません。

申し訳ありません・・・


新しいカメラにするための入れ替え工事真っ只中です。

より鮮明な映像をご覧いただけるよう最新カメラになります。


オホーツクの四季折々の映像を楽しみにしていらっしゃる皆様。
いましばらくお待ちくださいませ。

今年は雪が多く、今朝もめっきり凍れてます。
流氷はいつ来るでしょうかね。
待ち遠しいです。

生まれ変わった映像を楽しみにしていてくださいね~



こんな感じに工事中

2012-12-14

クリスマスイブまであと10日・・・

皆様、今年のクリスマスはどのようなご予定でしょうか?

お世話になっているあの人に・・・

家族に・・・

恋人に・・・

プレゼントを贈りたい。

でもまだ決まってな~いっ!!と、お悩みのあなた!!


 流氷硝子館なら、きっとお目当ての素敵なプレゼントが見つかりますよ~






クリスマスギフト包装、
メッセージカードもご用意しております


ガラスに文字入れ注文も承ります!!

ただし、こちらは日数がかかるので、なるべくお早めにご相談ください。

文字入れサンプルはレジ前のサンタが目印



ガラス体験で作った物をプレゼントするのも喜ばれますよ!!



それでも迷った時は・・・

大切な方と、是非、ご一緒に流氷硝子館に足をお運び下さい。

素敵なイルミネーションもあり、デートスポットになること間違いなしですよ~



クリスマスイブは流氷硝子館定休日の月曜日ですが、営業しておりますのでご安心を。

年末年始の営業日は、こちらでご確認下さいませ。

2012-12-12

本日お昼に、テレビで紹介されます!



本日12月12日、NHKテレビ。

お昼の放送で、干支の「へび」 製作風景が放送になります!

12:18頃の予定とのことです。
北海道内のローカル(オホーツク圏)放送とのことですが、
お近くの皆様、緊張している工房スタッフをご覧いただけます。


注意:下の画像のような、サンタとトナカイ姿での放送ではありません。











「へび」は、大・小サイズと、透明・スリガラスの白と

4種類がありますよ。




2012-12-08

2013年干支「へび」ご覧下さい!!この曲線美!



 こちら何だかお分かりですか?

そう、来年の干支の‘巳’です。

流氷硝子館干支シリーズ第3弾、この美しい曲線美を生み出すのに苦労しました・・・



大サイズ 白、クリア 
小サイズ 白、クリア


干支には色々といわれがあるそうです。

来年の‘巳’の特徴は、「探究心と情熱」

「執念深いと言われる蛇ですが恩も忘れず、助けてくれた人には、恩返しを行う」
と言われています。



近年は自然災害が多く、

本当に人とのつながり、絆が大事だと痛感いたします。



流氷硝子館も、お陰さまで3度目の新年を迎えます。

干支のいわれのように、常に探究心と情熱を忘れずに、

お客様のご期待に満足していただける製品づくり、

サービスを心がけていきたいと思います。

2012-12-06

今年もやってきました!! あったかニット!


12月に入り、網走もようやく除雪が必要なほどの積雪となり、寒さも増してきました。


今年もやってきました!

あったかニットの季節です。



恒例となりました、小清水手織りの会の皆様による、色鮮やかなマフラー、ストール。

可愛らしいコースターやポーチもあります。


薄くて軽量なのに、とてもあたたか!



清里手紡ぎ愛好会の皆様からも、帽子、靴下、手袋、今流行りのポンチョなど…


仕事を忘れ、真剣に選ぶ売り場担当のKちゃん



今年はどちらも、カラーバリエーションがかなり豊富です!

一点ものが多いので、早いもの勝ちですよ!!

私達従業員も、お取り置きしようかなーって、かなり狙ってます(笑)


化学染料は一切使わず、自然の草木染めを使用。

羊毛を手紡ぎし、全て手作業で作られています。

オホーツクの自然と、作家さん達の愛情が丹念に織り込まれたニットたちは、
とにかく!とっても温かいです。


今年の冬を、温かく過ごすための必須アイテムになること間違いなし!



是非、ご覧に足をお運び下さいませ。

2012-12-01

エコピリカで 「ん」型の盾



こちらは横から見ると、「ん」の形に見えるので、スタッフの間では

「ん」の盾

と呼ばれています。

「ん」の盾を横から見たところ
こちらの盾は、ノベルティや記念品として利用していただいたり、


飲食店で使える表示をしたり、、、


いろいろな用途がございます。
いろいろな用途がございます。


この受付の赤ドットタイプは、
先日のハローケイスケトークライブ「ハロー!!ヒデQ」で
お披露目させていただきました。