2015-06-28

今年も『クールオホーツク』に参加します!!


 流氷硝子館は、今年も7月~8月の期間〈クールオホーツク!!〉に参加中します!



・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
クールオホーツクの趣旨

「クールオホーツク」とは、オホーツクの美しい夏を楽しみながら
環境に配慮して過ごすために、
オホーツクのエリアカラーである「オホーツクブルー」を取り入れた、
エコでクールなライフスタイルへの転換、
さらに「オホーツクブルー」を地域ブランド色として地域活性化に結びつける取組です。
今年度は、「クールオホーツク」をオホーツク地域の特色ある取組として、
さらに発展させるため、管内のみならず管外にも強力にPRすることで、
交流人口の拡大を図り、環境保全意識の高揚と地域の活性化を目指します。

北海道オホーツク総合振興局より
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


  
そんな趣旨に今年もやっぱり賛同し、参加を決めました!
今年もショップ内にはオホーツクブルーっぽい色をまとめてみたり。
POPで宣伝したり。




スタッフは、「流氷のカケラ」を身に着けたり。


オホーツクの寒い寒ーい冬を連想するコーナーを設けたり。



暑い夏には「冷酒」でしょ。
の冷酒セットを強調したり。




カフェでは、水飲みグラスにブルー系を追加しました。



2015年の夏はどんな気温になるのか。
暑すぎてもガラス工房はもっと暑くなるし、
寒いと寒いで農作物の生育が心配だし。

おだやかな天候を祈るばかりですね。

     流氷硝子館で製作しているブルーは完全なる「オホーツクブルー」ではないけれど、
今年もやっぱりブルー系の商品が売れています!


ちなみに、オホーツクブルーはこの色です。
決まっているんです!
オホーツクブルー シアン60%、マゼンダ20%


2015-06-18

網走呼人の「関養蜂場」の『みつろう』をつかってガラス製作!!


網走呼人の「関養蜂場」といえば、おいしいはちみつが有名です。

わたしたちは、「関さんのはちみつ」と呼んでいます。




安心・安全の北海道網走産のはちみつは、
ファンも多く、流氷硝子館内「シーニック・カフェ 帽子岩」でも
多くのメニューに使っています。

そんな、おいしいはちみつを採取するにあたり必ず出てくるのが
「蜜蝋(みつろう)」です。

いわゆる蜂の巣です。


使用用途が少ないのに、けっこう出てくる蜜蝋。


ガラス工房では、「蜜蝋」は製作の際に必ず使う必須アイテムです。


【流氷硝子館の需要】と【関養蜂場の供給】がぴったり合いました!



そうなったら、話は早く、早速希望サイズに蜜蝋をつくってもらい。
本日から使いますよ。


画像の中で、ひときわ目立っている黄色い塊。
関養蜂場の蜜蝋です。



形を成形する際に、「はし」と呼ばれる道具に蜜蝋を塗って



製作しているガラスに直接当てながら形をつくっていきます。
蜜蝋は、滑りの伸びがよく安定しています。



蜜蝋に凹みができているのがわかりますか?

「はし」はガラスに直接触れるものなので、
蜜蝋も溶けて、こんな感じになります。
そして、使えば使うほど減っていきます。

毎日毎日使うものが地元で調達でき、地産地消。

関さんの蜜蝋はとってもいい香りがします!
工房の中が一瞬でもいい香りになることってやすらぎですよね。


できる限り地元のものを使おうと思ったら、
けっこういろいろありました。
これからも、できるところからはじめていきます!

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

あばしり関養蜂場(あばしりせきようほうじょう)

フェイスブックページhttps://www.facebook.com/abashirihoney
〒099-2421 北海道網走市呼人 327-25
Tel./FAX 0152-48-2456



2015-06-06

「シーニック・カフエ 帽子岩」の新メニュー開始!!


「シーニック・カフェ 帽子岩」のリニューアル。
本日から新メニュー開始です!!

いくつか変ったり、新しくなったりがありますよ。
そしてこれからも、変わっていくと思います。
メニューも仕組みもいろいろ。

ご紹介は、現時点でということですのでご了承くださいね!

【ひとつめ】
流氷硝子館の「このグラスを使ってみたいなー・・・」の皆様の声にお応えします!
お好みのグラスをお試しで選んで使っていただきたいので、お水はセルフサービスです!!
グラスは、随時入れ替えしますよ~





水差しもつくりました。






【ふたつめ】
パフェメニュー開始!
もちろん器もつくりましたよ。





【みっつめ】
ラテメニュー開始!
ホットのみですが。
もちろん器もつくりましたよ。
工房長が試飲中


【よっつめ】
なるべくオホーツク地域で生産・加工された食材を使う。
なるべく使う。
勝手なコラボを仕掛けていきます。


安価なものではないけれど、こだわりを貫いている生産者さんの気持ちがこもあった食材を
ひとりでも多くの人に召し上がってもらいたい。
そんなお試しの場のカフェにしていきたいと思っています。





使っている食材の一部は、
隣の「網走番屋 オホーツクマルク」内の「オホロコマ okhotsk local market」で

お買い求め頂けます。

詳細はスタッフにお尋ねください。

これからもよろしくお願いします。